12/20のあさイチで紹介されていた大掃除便利グッズ

備忘録メモ。
流し見していたNHKのあさイチ「ツイQ楽ワザ 今年は“ほこり”に注目!大掃除SP」で紹介されていた、2つのグッズが便利そうだった。

各社の掃除シートが使える67cmのグネグネ曲がる隙間掃除

結構家の中で腕入らないって隙間が多いのは(洗面台の横の隙間とか)、入居時から気になっていたので、とても欲しいと思ってる商品。値段も1,000円未満とお安い。
使わない時はマグネットで洗濯機にはりつくっぽい。

掃除機の先につける小物を吸い込まない手ほうき付き吸込口

パナソニック 掃除機用 手ぼうきノズル AMC-ANT1

パナソニック 掃除機用 手ぼうきノズル AMC-ANT1

1,209円(01/31 15:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

パナソニック製品だけでなくアタッチメントで各社掃除機に取付可能とのこと。
標準の手ぼうきつきのアタッチメントは吸込口が大きいが、この商品は先端の3連穴からのみ吸い込むため小物の吸い込みが最小限で使いやすいらしい。

放送ではキーボードや小物入れをガリガリと掃除してたのを見て、えーやんと思った品。
週末までに買ってみよう。

ジョギング記録 #84 12/12〜12/16

12/12 89.2kg → 12/19 90.4kg
平日のランニングを頑張りすぎているのか、土日にぐーすか寝てしまう。
筋トレも追い込まない回数だけになってるっぽいので要改善。

やればいいってモノじゃないんだよね……ぐぅー。
自分の結果にコミットできない。

日時距離平均ペース走行時間摂取カロリー
2022/12/126.05km5’3133:22
2022/12/136.07km5’3634:04
2022/12/146.03km5’3333:27
2022/12/156.00km5’3133:06
2022/12/166.15km5’2633:24
1日の目標摂取カロリーは2,790kcal(あすけんダイエットアプリで設定)

#151222

twitterで四字熟語Botをフォローしている。
3日ほど前に、「趙州洗鉢」という言葉が投稿された。

たまにこういう文字を読んでも全く意味もわからなければ読み方もわからないものがでてくるのがフォローしている理由だ。

リンク先のページでは概略が出ているがそれを読んでもさっぱりわからない。
そこでもう少し調べたとところ以下の内容だった。
(趙州和尚という方が、朝ごはんのお椀(鉢)を洗うように当たり前のことを当たり前に行いなさいということから生まれた熟語のようだ)

新米の修行僧が和尚に問いかけました。
「私は道場に入ったばかりのものですが 悟りの極意をお示しください」

趙州和尚は修行僧に問いました。
「おまえさんは朝のお粥を食べたかね」

修行僧は「はい」と答えました。

「それでは、その鉢を洗っておきなさい」と、趙州和尚は言われました。

そこで修行僧は、はたっと気づいた。

翌朝、いつものように朝食のコーンフレークを食べたあと、水桶につけて出社しようとしたが「趙州洗鉢」の話を思い出して洗い物をした。
どうして今まで後回しにしようとしてたのかは、面倒くさい・出社前で時間が無いという心のあり方なのだと思うが、ちょっとしたことができないのに大きなこともできやしないことを思い出して、洗うようにした。

どうでもいいのだけど、どうして日本人は年を取ると仏教の方に傾倒していくんだろうか……。

ジョギング記録 #83 12/05〜12/10

12/05 88.8kg → 12/12 89.2kg
土曜日はバイクでお出かけしようと思っていたが、思っていただけだった。
9時に一度起きたものの二度寝の誘惑に勝てず、布団をかぶり直した。
結局正午に目がさめた。

天気は良いものの出かけるには微妙な時間だったこともあって、以前Youtubeでみて「それいいな」と思ったことに、「電車で移動して走って帰ると、見慣れない景色でランニングが楽しい」とあったので、せっかくなのでやってみることにした。

電車の行き先を色々と悩んだが、なんとなく都心部を走れば知らない道を走れて楽しそうという理由で都心部にした。
結果的に人通りが密集する最後の5km以外は楽しく走ることができた。
これはまたやりたいと思う。

日時距離平均ペース走行時間摂取カロリー
2022/12/056.05km5’3433:412,573
2022/12/066.08km5’3433:533,000
2022/12/076.06km5’3734:052,395
2022/12/086.03km5’2933:042.624
2022/12/096.02km5’3833:58
2022/12/1016.09km6’231:42:38
1日の目標摂取カロリーは2,790kcal(あすけんダイエットアプリで設定)

スピーカーケーブルのYラグ端子処理

バナナプラグが少々値が張るものしかなくて、もっと安くできないのかとYラグ終端端子での処理をしようとしたけど、結局圧着工具まで揃えてしまうとトントンだった。
アホの思考だった。

JBLスピーカー端子

先に結論を書くが、JBLのスピーカー端子が写真のタイプはYラグ6.4mm5.5Y-6とか)は入らない。1つ上の8.4mmが必要。(5.5Y-8とか)
そしてこの5.5Y-8が2022/12月現在どこにも売ってなくて、来年まで入荷しない模様。
悲しみしかない。スピーカーケーブルを太い物にしたつけが……。

“スピーカーケーブルのYラグ端子処理” の続きを読む

ジョギング記録 #82 11/28〜12/02

11/28 90.2kg → 12/05 88.8kg
サッカーの日本代表が頑張ってるの見て、ボクも頑張るかーとやる気に燃えた。そんな1週間だったが、観戦のおかげで寝不足がたたり走るのは大変だった。

日時距離平均ペース走行時間摂取カロリー
2022/11/286.06km5’3033:20
2022/11/296.039km5’2832:57
2022/11/306.05km5’4034:17
2022/12/016.14km5’3834:36
2022/12/026.79km5’2937:19
1日の目標摂取カロリーは2,790kcal(あすけんダイエットアプリで設定)

#031222

ボクの部屋には神棚がある
神棚を作ったときにちょうど自転車で鹿島神宮にいったこともあって、せっかく神棚を作るならと御札を買って帰ってた。それが最初だったため、それ以来なんとなく毎年年末になったら鹿島神宮へ足を運び、崇敬神社の札を飾ることが習慣になっていた。
ちなみにボクがどうして鹿島神宮が好きかというと、双界儀というPlaystationのゲームが大好きだからだ。(作中に登場する)
未だにリメイクを渇望するほどに好きな作品で、鬼籍に入るまでにはなんとか全国に散らばっているゲームに登場する場所の聖地巡りをしたい。
今のところ一番の課題が、九州地方にどうやって行くかだが……


そんなわけで今年も年末の御札を持っていきお焚きをお願いし、新しい御札を頂いてきた。
鹿島神宮の楽しみは、奥宮のさらに奥にある御手洗池にある茶店。
ここの三色団子の真ん中のきび団子の味がとても好きだ。

行きは高速でまっすぐ来たので帰りはのんびりと下道を帰った。
例年よりは暖かいが、バイクに乗るのが辛い季節がきたという感じがした。

ジョギング記録 #81 11/21〜11/25

11/21 89.3kg → 11/28 90.2kg
先週までは、「1km5分半は無理だな……」とか思っていたけど、走りはじめさえなんとかできれば意外といけるようだ。
しかし早く走ろうが体重は減らないし、疲労感が増すだけという自己満足しかない。

やはり毎日モモアゲアゲ300回に挑むしか手はないのか……

日時距離平均ペース走行時間摂取カロリー
2022/11/185.66km5’1732:53
2022/11/196.09km5’3534:03
2022/11/205.08km5’2127:11
2022/11/216.04km5’3333:31
2022/11/226.05km5’2632:52
1日の目標摂取カロリーは2,790kcal(あすけんダイエットアプリで設定)

#261122

毎年この時期は八百屋でみかんを箱で購入している。箱で購入したままだとみかんは食べ切る前に早く傷んでしまうため、箱から出してヘタを下にして保存するのが良いらしい。

ある意味これがボクの部屋の風物詩だ。もう直ぐ年の瀬だなーと感じる。

“#261122” の続きを読む

#251122

「とんかつをな、とんかつをいつでも食えるようになりなさい」という美味しんぼでも有名な台詞を思い出すときがある。材料高騰でジリジリと値上げが進んだこととコロナで生活様式がかわったこともあって、ボクはほとんど外食をしなくなった。

それでもたまにはと気力をあげて食べに行くものの、いつも同じ店で冒険しなくなってるのは良くないと思いつつ改善できない。貧しさが原因。
少ない賃金で失敗したくないって気持ちが心の貧しさも産んでいるのはわかっているのだが……。

会社の近くにあるとんかつ屋は月に1度は足を運ぶ。
前はロースカツ定食が650円だったが、ジリジリと値上がりして750円になった。
さすがに1,000円を超えると「うっ」と思ってしまうが、まだギリギリ通える範囲だ。

最近雑誌に掲載されていた両国のとんかつ「はせがわ」に奮発して食べた。それこそ数日食費を削って我慢したせいも過分にあるが、良質な脂身は胃にも優しいというのは本当で、脂身が少ないわりに柔らかく、脂も控えめで食べやすく美味しかった。
食べ終わっても、「これはとんかつだったのだろうか……とんかつの見た目をしていたが、とんかつとは別の物を食べたような……」と不思議な感覚に陥った。
美味しいのだけど、食の解像度が低すぎて理解が追いつかなかった。

逆に会社近くのとんかつ屋は食べ慣れていることもあって、口が求めているとんかつの味を味わうことができる。
そんな幸せな1日。