iPhone 12を安く買った

2月末の週末(26日)、サイクリングで九十九里に行ったとき、いつものように海の写真を撮ろうとした。
手持ちのiPhone Xsの手ブレは1月半ばに鷲宮神社へ行ったときに壊れた。
手ブレ補正が壊れたカメラで海を撮影すると、手ブレ補正がかかりつづけ、ピントがあわず気持ち悪い違和感しかない写真ができることをはじめて知った。水平方向と垂直方向に波打った奇妙な写真ができあがる。
違和感がすごくて気持ち悪かった。

手ブレ補正が壊れた原因は、年末以来のため久しぶりにバイク動かすかならと、高速道路にのったときあまり使わない回転域までエンジンを回したら(2ndで9000回転ほど)、バイクの微細振動でぽっくりと死んだ。
普段の低回転域なら問題なかったのだろうけど、高回転域の振動は良くなかったらしい。
全然ボクのは壊れないやん!振動が大きいLツインエンジンやったぜーと思ってたが、たまたま低回転で影響がでてなかっただけらしい。
こんなことならケチらずにQuadLockの振動吸収ダンパーを買っておくんだったと後悔した。

QUAD LOCK QLA-VDM 衝撃吸収ダンパー ブラック

手ブレ補正が壊れると、画面が延々とブルブルと余計に震える補正がかかり写真が波打ってしまう。幸い近くに焦点をあわせてわずかな時間で撮影すればギリギリ撮影ができたため、ピンとが微妙な写真だが、無理やりなら使えなくもない……という状態。

できれば今年発売予定のiPhone14が大きく前年・前々年と比べて変わるといわれているため、なんとか持たせたいと思っていた矢先にこれである。
毎年9,10月にiPhoneが発売されることを考えると、あと10ヶ月このままか……と暗澹たる気持ちに定期的になっていた。だがiPhoen13をこの時期に購入は……いやしかしXsを修理したとしても2万円でかかった上にバッテリーは劣化したまま……と、解決するためのお金が原因の悩みを抱えていた。

そんな折に海の写真が撮れないことに気づき、これを後数ヶ月我慢はさすがに無理なのでは……と帰り道、ぼんやりと考えながらボクはペダルを回した。

帰宅後、PCで「そもそもiPhone安く買えないのか」と調べたら、ヨドバシカメラで本体一括9800円というtweetがでてきた。秋葉原のヨドバシカメラで25、26、27日限定とあったため、これは明日行ってみようと思い、この日は疲れたこともあり目覚ましも設定せずに寝床についた。

世界は優しくできていない

翌日、自転車を掃除したり買い物をしたあと夕方ごろに近場のヨドバシカメラに向かった。
内心としては、安く買うためにはMNPによる転入が必要だし、さすがにそんな殺到するようなことはないだろう。と思ったら、大きな誤りでとっくに店頭在庫がなくなっていた。
慌てて秋葉原や他家電量販店を巡ってみたが、どこも在庫がなくなっていた。
折角のまたとない機会を逃してしまったことにボクはひどく落ち込んだ。

次の週、週明けからどこか在庫が残っている店はないのか。
そもそも直営ショップは安くしないのか。
などと毎日情報を漁る日々だった。

そして情報を探し始めると知ってしまうのが要らない知識で、そもそも何故在庫がなくなったのかというと、こういうMNP転入を条件にしたキャリア端末が安く出たときに用意していたMNP番号を使い端末を購入し、転売している人たちがいることだった。
いわゆるセドリだし、それをコジ活と称してやっているようだった。
情報を探してるとこの手の人たちのTweetがものすごい量の情報ノイズになって、精神的な疲労度が凄まじい。

整理されていたり、フィルタリングされていない生の情報はやっぱり疲れる。
今のインターネットは逆にフィルタリングされすぎて、目的の情報を探すのに苦労するがなんとも厄介な世界になってしまった。

ついに端末価格は1円に(他店舗では10円)

3/3のTweetで仙台のヨドバシカメラが1円で端末を売っているというの見つけた。
そして秋葉原ヨドバシでDocomoの端末が復活しているようだった。(すぐなくなった)
価格は9800円のままだったが、これはもしや土日に在庫が復活するのでは?と考えた。
さらにAUキャリアショップが週末に1円で販売する店舗があるというTweetも散見。
これは退社後にヨドバシカメラに行ってみようと決意した。

ヨドバシカメラの店員(中国人)は中々話が通じず苦労したが、なんとか「今日も少ないが在庫が復活し販売していた」「週末にも在庫が戻り購入が可能」という情報を得たので、土曜日は朝から並ぶことにした。

明けて翌日、開店45分前から店の前に並ぶ。
PS5の購入列ができていたが、ボクはヨドバシ黒カードが審査に落ちるため持っていないため買うことはできない。

開店後はすぐに列が作られ無事契約できそうだった。
ahomoからの移動でauしかほぼ選択肢がなかったのでauを契約を選択。ただ誤算だったのは自宅がau光回線だったので、スマートバリューで割引されると思っていたら、通話回線+データ回線の契約しか適用されないとのことだった。
なので月額7200円です。といわれて、うーん。という気持ちになった。
そして書類を書いていると「半年以内にMNPの予定はありますか」povo予定にチェックを入れた。
ちなみに同日の価格では、iPhone12 64GB / au 10円 / softbank 10円 / docomo 9,800円(店員に聞くと値段が違うとも)だった。

この世のバグみたいな価格

色も選ぶことができたので、黒にした。
そして支払総額は10円。

iPhone12の中古でも最安値46,000円ほどなのでなんともめちゃくちゃな感じがする。
ちなみに買取が40,000円なので売ればそういう利益になるが、そもそも高いキャリアの月額費用で数ヶ月維持しないと個人のキャリアにおける信用審査に悪影響を考えると……ってとこまで考えると押して知るべし。(6ヶ月間保持でブラックリスト入りはないというとかなんとか)

個人的に次のiPhone14はいつもどおりAppleから購入するので、キャリアの信頼を失っても何の痛手もないのだが、スマートバリュー効かないならうーんとなって、翌週UQモバイルに移動した。
au契約時時に6ヶ月間、Youtubeプレミアム(1100円月額)とAppleMusic(980円月額)が無料と聞いて適用したのだが、それがUQモバイル加入でも継続だったので利用した。
Youtubeプレミアムはもともとはいっていなかったので、実質AppleMusicだけ安く鳴った感じだ。
その後はpovoか何かに移動するかを考えようと思う。

ただauの時は通信状態に全く不満がなかったが、UQモバイルになると突然繋がりやすさが落ちるのは、やはり価格に対する付加価値を感じる。
もっともそこまで通信速度や繋がりやすさを気にするわけではないので、お財布優先だ。

iPhone14がでら12くんは中古で売ってしまおうと思っているので、0.3mmのケースとガラスフィルムを購入して傷がつかないようにした。
あとは念のため月額のApple careにも加入。(au経由だとau解約で切れてしまうため、自分で端末から加入)

結果からすれば、2万円のiPhoneXs修理費と新しくiPhone13を高額で間に合わせで購入することなく1万円以内で端末購入できたので万々歳だ。
すんばらしー。

ケースは薄いmemumi 0.3mmを購入。
なんとも持った感触がいいし、逆につけていないと微妙に硬質な感じが不安だったからフィット感含めてとても気に入った。
難点は入れづらかったことだろう…。

あとケースをつけたことで、画面とケース部分に若干の指のひっかかりを覚えたのでガラスフィルムもつけた。これで段差もなくなって保護もできてピッタリ。

memumi® iPhone 12対応ケース 0.3㎜超薄型

NIMASO ガラスフィルム ガイド枠付き 3枚セット NSP18H17

ジョギング記録 #50 03/14〜03/18

03/14 91.6k → 03/22 91.5kg。
体重は変わらないが体脂肪率は減ったというか、やっと筋肉が72kgを超えた…。
タンパク質の摂取がたりてなかったんだろうか…。

あとちょうどこの記録をはじめて1年が経過した。
初めた頃の体重は102kgだったことを考えると1年間に-10kgできたのは、概ね目標通りではあるのだけど、本心では85kgまで行っててほしかった……。
何故か去年の8月半ば(87.5kg)をピークに振り戻しが起こり、現在に至る。
その間まったく体重は減らなかった。

ただあまり悲観していないというか、そもそもどれだけその体重の期間があったのだと思えば、また今年も引き続き頑張ろうって気持ちになる。
長くつきすぎた地層のような脂肪を落とすのは年数に比例して大変なんだ……。

日時距離平均ペース走行時間摂取カロリー
2022/03/146.76km5’5640:05
2022/03/155.36km5’4130:31
2022/03/166.45km5’4537:10
2022/03/176.56km5’5438:45
2022/03/186.52km5’5037:32
1日の目標摂取カロリーは2,590kcal(あすけんダイエットアプリで設定)

早朝と深夜ランニング

あと9月からは早朝ランニングに切り替えたのだけど、結局それが体に良いことは間違いがない。仕事のかかりが早くなったせいで能率はあがったし。

それとは別として体重の停滞が起こっているのも9月から。
たぶん深夜ランニングは食べる前に走っていたせいで、夜ご飯を食べる量を減らせていたのかもしれない。(運動による血糖値の上昇)

そう思うと朝も走るけど、帰宅後も2〜3kmのショートランニングが効果的な気がするので、22日〜試そうと思う。

ジョギング記録 #49 03/07〜03/11

03/07 90.6k → 03/14 91.6kg。
体重が減ったり減らなかったりしてるというよりかは、筋肉が落ちて体重が減ったり、筋肉がついて体重が増えたりが繰り返されている……何故。

日時距離平均ペース走行時間摂取カロリー
2022/03/076.55km6’3042:35
2022/03/086.45km6’1039:50
2022/03/096.45km5’4837:24
2022/03/106.42km6’0038:29
2022/03/116.68km6’3343:51
1日の目標摂取カロリーは2,590kcal(あすけんダイエットアプリで設定)

TALK#20220312

土曜日は、群馬県の妙義山〜長野〜山梨をぐるっとツーリングした。
合計480kmと距離も距離だし泊まろうか悩んだが、来週が3連休だし……と節約のため日帰りすることに決めた。
この日は朝8時に出発し、往路も関越道だけ高速を使い、それ以外はずーっと下道だったので帰宅は日付を超えてしまった。さすがに長距離だったこともあって帰宅後は疲れ果てて倒れるように寝た。

ツーリングは道が面白かったというのはあるものの、暖かくなりはじめてすぐだったこともあり、群馬県と長野県の県境の道には、道路脇にまだ雪が残っていて正直凍結していないのか?と怖くてビクビクした。
そういう意味では心の底から満喫できておらず、なんとも消化不良な感じだった。

ただ今回のツーリングでは珍しくカメラを持っていった。
ちょうど週半ば頃にFlickrで古い自分の写真を見て懐かしくなったことと、LeicaM11の作例写真を見て、やっぱスマホではなくカメラで写真撮りたいなーって気持ちが湧いたからだ。

そして色々とカメラで撮影した結論。
久しぶりに撮影したGRのハイコントラスト白黒モードの写真はプレビューだと良いのか悪いのかさっぱりわからないが、パソコンでみたときに「これは面白く撮れてるなー」「あ、これはだめだな」と、まるでフィルムカメラを現像したような感覚を味わうことができた。

iPhoneで写真を撮ると、よくも悪くもその時点でしっかり確認ができるため失敗したのか、そうでないのかがすぐにわかる。それが最大のメリットではあるが、面白さの揺らぎがないと思う。

なんというか、写真を撮って、その場で確認してしまうと、気持ちがそこで途切れてしまう。
だから後々で写真一覧を見て「あぁそういえばこんな写真撮ったっけなー」と思うことはあるのだが旅の思い出を思い返すまでの期間があきすぎているような……
そこへ行くとカメラで撮影した写真は帰宅して確認するので、旅の記憶がまだ新しいまま振り返れることが新鮮に思えた。
また今後もカメラを連れ出そう。そう思うほどには、今回の写真は気に入った。

妙義山 大國神社
中之嶽神社 横の参道入口

普通の白黒写真(彩度がないもの)やカラー写真も撮影したが、ハイコントラスト白黒モードで撮影した写真ほど、気持ちをその場所へ置いてきたような感覚を覚えなかった。
実はそれがボクはこのカメラを買ってあまり使わなかった理由で、どこか自分の心とカメラが離れているような感覚を覚えてしまい、なんか合わないなと思っていた。
しかし今回撮影したハイコントラスト白黒写真は、「あぁいいじゃない。こういうのが良かったんだよ」と、カメラと離れた時間が長すぎたことが良い方向に作用し、上手くカメラに自分を通すことができるようなったのかもしれない。

ちなみに、LeicaM11の作例はいつものPhotoyodobashiさんのものだが、本体110万に、レンズ80万は無理オブ無理で助けて石油王である。
そのためボクは、自分の身の丈にあったカメラとしてギリギリ買える範囲のGRを愛用している。(買った理由は当時の雑誌インタビューで佐藤可士和さんが愛用しているからという理由だったが……)
今使っているRICHO GR Iは3代目なのだが、2代目のGR DIGITAL IIIのサイズ感が好きだったため、GR I はそれとくらべて一回り本体が大きく、なんとも持ったときの感覚に違和感を残していた。
現行のGR IIIはかつてのDIGITAL IIIと同じコンパクトさで魅力的だが、価格ー……。買いなおすには高すぎると感じるのは、ボクがそこまで写真撮影をしないためだろう。

RICOH GR III デジタルカメラ

Leica M11Photoyodobashi Shooting report

ジョギング記録 #48 02/28〜03/04,03/06

02/28 90.7k → 03/07 90.6kg。
実際は03/07は前日長距離はしったせいで筋肉がエネルギーとして分解されてしまったので体重はかなり減った。良くないことをしてしまったと自覚はあるが、どうせなら最大距離を伸ばしてみたくて頑張ってみた。
おかげで今週も疲労が続いている…。

日時距離平均ペース走行時間摂取カロリー
2022/02/286.40km6’0038:21
2022/03/016.51km6’0639:41
2022/03/026.33km6’0038:02
2022/03/036.59km6’0540:03
2022/03/046.35km6’0638:43
2022/03/0625,24km6’402:46:03
1日の目標摂取カロリーは2,590kcal(あすけんダイエットアプリで設定)

ジョギング記録 #47 02/21〜02/23 + 02/26 サイクリング

02/21 90.9k → 02/28 90.7kg。
ただいま90kg台。
なんだかんだでやはり週末にサイクリングして筋肉を削るというのが体にサイクルとして染み付いてるせいか、その循環ループを行わないと蓄積エネルギーが脂肪になってしまっているような気がしないでもない。
もっともどちらかというと脂肪が体に付く場所なんて決まっているので、使わない筋肉付近に脂肪がつきやすい。ランニングとサイクリングはどちらを積極的にやったとしても、反対側が強化されないというのがある。同じ足を使うスポーツだが、使う部位が違うのだ。
だからおそらく正解はランニングばかりしているとサイクリング側で使う筋肉が衰えているから、サイクリングもすることで足全体が無駄なく鍛えられるということなんだろう。

というか毎日自転車通勤で1時間ほどロードバイク乗っててもコレである。
マジで人間の習慣の最適化効率は恐ろしい。


ダイエットの方法で「これをすれば必ず痩せる」なんていうものはないんだろう。
それこそ大地が気の遠くなるような月日で蓄積した堆積物でできているように、脂肪もまた蓄積して形成されているものだと感じる。
つまりどのあいだ脂肪が体についていたのかで、その脂肪を落としやすさもかわる。
もちろん無理な運動・食事制限すればさすがに落ちるんだろうけどね。
(それでも生命維持保持機能が働いて一定以上は痩せづらくなるだろうけど)

ダイエットに近道なんて存在しない。
というのがボクのもうすぐ1年ダイエットの結論でした。

ちなみに23、24はワクチン接種で何もできなかったので強制おやすみ。

日時距離平均ペース走行時間摂取カロリー
2022/02/216.48km6’0439:21
2022/02/226.16km6’0237:131,849
2022/02/236.36km6’1239:303,005
1日の目標摂取カロリーは2,590kcal(あすけんダイエットアプリで設定)
Elapsed Time Moving Time Distance Average Speed Max Speed Calories Burned
10:25:50
hours
06:22:11
hours
146.32
km
22.97
km/h
52.31
km/h
1,578
kcal

ジョギング記録 #46 02/14〜02/19

02/14 91.0k → 02/21 90.9kg。
土日が雨予報だったので長く切っていなかった理容室に行くことに。
その前に久しぶりに近くの見晴らしがいい川沿いのジョギングルートを走った。

5’57多すぎじゃない。
力抜いてそんな速さで走れるならもう少しペースアップしないとなー……。

日時距離平均ペース走行時間摂取カロリー
2022/02/146.07km6’0536:59
2022/02/156.50km5’5738:391,849
2022/02/166.49km5’5738:373,005
2022/02/1751.43km5’5738:431,956
2022/02/186.59km5’5538:312,221
2022/02/1913.04km6’091:20:17
1日の目標摂取カロリーは2,590kcal(あすけんダイエットアプリで設定)

12/11・12 静岡をあてもなく気のむくままにツーリング

関東と名古屋を隔てる静岡県。
その静岡県を一直線に横断する国道1号線。
車やバイクで静岡県を通り抜けたことがある方ならば「一度はいいけど、何度もは通り抜けたくない」と思うはずだ。
「できれば次に名古屋(東京)に行くときは別の道で……」と思いたくても現実的な話として高速道路以外のルートはどこも遠回りになるため国道1号線を使うのが一番利口な選択。

ひたすら果てしなく続く、走りやすく設計された真っ直ぐな道路。総距離約170km。
走る楽しさが少ない長距離の直線道路にくわえ、景色まで見飽きてしまった日にはとても耐え難い時間になってしまうだろう。

しかしそれはただ通り抜けるだけの県と捉えているからで、静岡県そのものを走る目的にするならば楽しいのではないかと以前から思っていた。
関東に居を構えていると静岡県は伊豆に行くくらいで、そこから西は中部・関西にいくときに通り抜ける以外では走ることがない。つまり静岡県の認識が少なすぎるのではないのかと。
そこでせっかくなので浜名湖のホテルで一泊。浜名湖をぐるっとまわるのを目的にしつつ、地図で見かけた面白そうな道を適当に走るツーリングをしてみようと計画した。

浜名湖でウナギと、最近よく聞く浜松餃子を食べるグルメツーリングだ。

“12/11・12 静岡をあてもなく気のむくままにツーリング” の続きを読む

ジョギング記録 #45 02/07〜02/11

02/07 91.2k → 02/14 91.0kg。
土曜日に久しぶりに自転車ででかけた。
江戸川サイクリングロードを往復したが、久しぶりすぎて巡航が行き26.5km/h・帰り23km/hとひどい速度だった。ジョギングと違う部位の筋肉を使っているのが翌日足が辛かった……。

そして案の定筋肉が落ちて体重が減った。
気持ちだけダイエットが成功してるように思えるからモチベーションはあがりやすい。

日時距離平均ペース走行時間摂取カロリー
2022/02/076.53km5’5338:26
2022/02/086.56km6’1340:471,849
2022/02/096.45km5’538:203,005
2022/02/105.43km6’1734:101,956
2022/02/115.85km6’0135:172,221
1日の目標摂取カロリーは2,590kcal(あすけんダイエットアプリで設定)

11/13・14 長野県ぶらぶらツーリング

全国的に非常事態宣言が解除され、やっとこさETC割引ツーリングプランが1月だけ開放された。どこに行こうかなーと思案した結果、数年前に自転車で長野市に行ったときに買った、善光寺のカード型の魔除け札を更新したいと思いつき向かうことにした。
ところが去年はルートプランに設定されていた長野・新潟(信越)がないことに気づいてしまい、しかたなく群馬県の高崎方面から山を超えて知らない道を走って長野市に行くことにした。

しかし今度は9月、10月は安かった長野市のビジネスホテルが軒並み5,000円を超えていたので宿泊先選びに難航するはめになった。
最終的に長野市に宿泊することは諦め、手前の上田市にある「ホテル上田西洋旅籠館」が1泊3,300円(税込・楽天クーポン割引込)だったのでそちらに宿泊することにした。

土日でも安いのは助かる


決めるきっかけとなったのが、日帰り温泉施設が併設されており、そちらの施設を宿泊客は自由に使えるとのことだった。(あと部屋は古いが清潔とも)
安宿が好きだけど不衛生なのはちょっと嫌だなーと思う方なので、とくに過度な期待はせず気持ちよく寝れればいいやーと予約した。

“11/13・14 長野県ぶらぶらツーリング” の続きを読む