今日の心に残ったtumblr

中学時代にエヴァやナデシコにはまって面白いと言ったらオタク呼ばわり。
高校時代はスレイヤーズやロスユニ等々の神坂一原作系やエロアニメ、エロゲー収集が趣味になる。当然オタク呼ばわり。
ここまで20世紀。

大学に入るとエロゲーからは足を洗い、アニメそのものを見まくる。
一人暮らしを始めたアパートがケーブルテレビ見放題だったために新旧問わずキッズステーションとアニマックスで視聴しまくる。
当然コミケにも行ったしコスプレをしたこともある。
電子機械大好きで電気科へ行ったこともありマニアックなもの作るのも趣味。
PCの組み立てやトラブル対処によく駆り出される。
もちろんオタク呼ばわり。

社会人になってもアニメは週に何本か見続ける。
さすがに大学の頃に比べると本数は減ってきている。
もちろんアニメを見ているといえばオタク呼ばわり。

ここまで通してグッズはあまり買わない。
ジャンルを問わず見るが、有名所でも見ないものもある。
監督や声優などの裏方を積極的に見ようとしない。
正直アニメ見てる時ぐらいそう言うのを忘れて作品の世界にのめり込みたい。

さて、個々数年で何度か、
『え?〇〇監督とか知らないの?ニワカでしょ。』
『グッズ買わないとかオタクじゃねえよ。貢いでなんぼ。』
『声優知らないとか完全にニワカw情弱過ぎて話にならないwww』

こんなことを言われるようになった。
正直なところ中学の頃から罵倒され続けてきた身としてはオタクでないというなら大歓迎。それに越したことはないって話なんだが、今はオタクであることがステータスなの?
『こうじゃなきゃダメ』って言うオタク像があるの?
相変わらず一般人からはオタク扱いされるしどうすりゃいいのかわからん。
アニメが好きなだけなのが悪いのか。

元の投稿がFC2Blogのため参照できないが、なんかまんま自分と似てて心に残った。
エロゲーを続けいるくらいの差しかない。
悲しいけどボクたちは何ものこせず消えていく古いタイプオタクでしかないんだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください